ブログ

技と向き合う

先日、隔年で開催される全国印章技術大競技会に作品を出品しました。
2008年の初出品以来、挑戦を続けている実印の部。
2010年に自身初となる金賞を受賞。
2012年は銀賞、2014年は入賞ならず悔しい思いをしました。
作品展への出品、それは技と真摯に向き合う為・・・全てはお客様の為に。
詳しくはサイト内「職人の仕事術→技術を高める」をご覧下さい。

2016.03.31

一覧に戻る