ブログ

全技連マイスターに認定

12/23(金)のリビング平塚に掲載されました。
きらり湘南人(7面)と言うコーナーに
「地元愛深いはんこ職人が全技連マイスター認定」と紹介されています。
これを機に・・・私の想いを少し綴ってみようかと思います。

当店では物珍しい素材のPRやキャンペーン等で購入意欲を掻き立てる事はせず、
はんこの命とも言える印面(印影=デザイン)に力を注いでいます。
何故ならはんこの価値は唯一無二の印・・・印面である事。
決して素材がチタンや宝石だと言う事では無いのです。
確かに価値ある素材ですが、はんこの価値の全てではありません。

一生に数度しか購入しない印章、お客様は素人さんです。
様々なセールスや値引きに誘導され、本当のはんこの価値に目が届きません。
また目が届いたとしても価値ある印面かどうか、判断が出来ないんですね。
印面を正しく評価できるのは同業者しかいない!と作品展に挑戦し、
時に辛い思いをしながらも技術研鑽に励んでいます。

今回のマイスター認定も、秋に頂いた金賞も、2年前の大臣賞も、
全てはお客様の為にと励んだ結果です。
商売の道から少し離れた所にある、技術研鑽の世界。
その結果である受賞や表彰で当店を選んで頂けたのなら、これ以上無い喜びです。

当店の様な本当の価値に力を注ぐはんこ屋は全国各地にあります。
ただ職人はPRが苦手でなかなかお客様の目に留まらないんです(笑)。
どうか正しい目で価値ある店舗を、職人を、はんこをお選び下さいませ。
もちろん当店も選ばれる店となる為に、今後も努力を続けていきます。
2016-12-24

一覧に戻る