ブログ

ものづくりの魅力発信

先日、広陵小学校(相模原市)へものづくり指導に行ってきました。
6年生の卒業記念制作で、今年で3回目の依頼となります。
先月の勝原小学校(平塚市)、湘洋中学校(藤沢市)、来月は
鶴が台中学校(茅ヶ崎市)とこの時期は講師派遣が続きます。
学校への講師派遣なので授業は当然、平日の昼間。
仕事の調整等をしながらなので大変な事が多いですが、子ども達の真剣な表情や
喜びの声で報われている、そんな気持ちですね。

これだけ物や情報が溢れた、良くも悪くも本当に便利な時代。
だからこそ、ものづくりの魅力発信!
魅力を伝えると言っても表面上の楽しさだけでなく、
大変さや厳しさもしっかり知って貰いたい。
そして彼らが職業選択の岐路に立った時に、この体験を思い出して欲しい。
例え100人に1人でも、ものづくりの世界に進んでくれたらこれ以上無い喜びです。

教育に携わっている皆様、県技能振興コーナーが派遣コーディネートする
「ものづくりマイスター制度」をご存知ですか?
下記サイトでは活用事例も掲載されています、是非ご覧下さい。
https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/mm/contents/haken/

一覧に戻る