ブログ

七、藤沢・遊行寺

2018年4月にスタートした、東曜印房の東海道五十三次駅画展。
店頭(彫刻場所の広報)に飾っていますので、お気軽にご覧下さい。

7番目、遊行寺の名で呼ばれる清浄光寺のあることで有名な藤沢は、戸塚より約7キロ(一里三十町)。
※過去の宿場もブログを遡れば出てきますよ~♪

広重が描いた藤沢は江の島弁財天への鳥居を中心として、
遠く遊行寺の森と伽藍を描いております。
いかにも浮世絵らしい図を構成していますね。

一覧に戻る