ブログ

人生に寄り添うはんこ

あけましておめでとうございます。
東曜印房は本日、1/5(火)が2021年の仕事始めとなります。

タウンニュース元旦号はお読み頂けましたでしょうか。
命をつなぐ「人生に寄り添うはんこ」として、当店が紹介されました。

昨年の秋には政府の不要な押印見直しが、押印廃止と言う言葉に。
押印廃止と言う言葉が脱はんこと言う言葉に変わり、我々国民の元に届きました。
私たち印章店だけでなく、印章に携わる方々は「はんこが無くなる」誤った情報に対応する日々でした。
記事にもありますが、人生の節目に登場するはんこは大きな役割があり、これからも必要です。
お持ちのはんこも、お求めになるはんこも、どうぞご安心してご使用ください。

私たち印章店、そして印章を彫る職人はこれからも一つ一つのはんこと誠実に向き合っていきます。
それは皆さんの生活に役立ち、潤いをもたらすため。
はんこ、そして漢字と言う素晴らしい文化を後世にも伝えるため。
はんこ職人・・・印章彫刻と言う技術、その襷を次代に繋ぐため。

お客さまの人生に寄り添うはんこに心を込めて。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

一覧に戻る