ブログ

一期一会

9月も下旬、朝晩とすっかり涼しくなってきました。
過ごしやすい秋や春が短く感じる昨今、もう暫くこの気候でいて欲しいですね。

東曜印房は8月末が決算、新しい期となった今月も慌ただしく毎日を送っています。
春から準備していた平塚まちゼミもスタート、今日は午前・午後と当店の講座も開催します。
そんな中で作業を進めているのが地元の神社からご注文頂いた大きな印。
一寸五分=45mmの角印が7個、10月中頃に納められる様に彫り進めています。

大切な社の印を私に任せて頂ける、感謝の気持ちで印に向かっていますが、
日々ご注文頂く実印や銀行印も同じですね。
職人からすれば「日々」ですが、お客様からすれば一生に一度。
商売と言う垣根を超えた所、ご縁を頂いた感謝の気持ちを印に込めたい。
造語ですが、一彫一会の精神で彫刻します。

10時になりまして、あと少しするとまちゼミの受講者さんがご来店されます。
こちらも一期一会、今回のまちゼミも楽しみです!

一覧に戻る