ブログ

山中塗り

いつもイベントやものづくり教室の告知と報告ばかりなので、
たまにははんこ屋のWEBサイトらしく、はんこを紹介します(笑)

はんこに最も適している印材(材質)は?と聞かれたら、間を置かずに象牙とお答えします。
耐摩耗性や乾燥・ひび割れに対しての強さだけではなく、
きめ細やかなので職人の思い通りに文字を描く(刀で)事ができます。
また適度な重さと朱肉の付きの良さ、捺印した際の印影は他を圧倒します。

象牙の素晴らしさを語ると止まりませんので、また改めてご紹介します。
今回お見せしたい商品はコチラです!

良質な象牙を敢えて・・・敢えてです、漆の塗りを施しています。
漆を3度、丁寧に丁寧に塗り重ねた山中塗りの象牙に重厚かつ優雅な趣きを感じます。
現在当店にあるのは「朱」ですが「黒」もございます。
気になるお値段は通常の象牙印章より少し(2割程)割高です。

山梨の印材問屋さんが製作し、今年の9月に初めて販売された商品。
実物をご覧頂ける店舗は僅かだと聞いています・・・神奈川、関東では当店だけかも!?
冷やかし大歓迎、是非一度ご覧くださいませ。

【象牙の販売について】
現在、ワシントン条約により象牙は輸入がストップしております。
東曜印房は種の保存法に基づき「特別国際種事業者」として登録し、
環境省及び経済産業省管轄のもとでルールに基づいて象牙の取り扱いを
行っておりますので、ご安心してお買いお求めくださいませ。
〔経済産業省 登録番号 T-3-14-10127]

一覧に戻る