ブログ

結果と過程の美しさ

「あなたにとって職人や職人技って何ですか?」
以前、地元の商業祭りの彫刻実演中に突然問われた質問。辺り障りの無い言葉で答えるのは簡単だけど、考えれば考える程に深い一言では説明出来ない問い。商品の品質は職人として当然・・・いや商人としても当たり前の事、それを支える職人技も言わば当たり前の事。それなら職人とは?職人技とは?
「結果と過程の美しさ、ですかね」
間髪入れずに答える事が出来たのは、まさに彫刻実演中ではんこから目が離せなかったから。結果だけで無く過程にも価値がある、彫刻する様子こそ見て欲しい商品だったんだ。その姿はきっとお客さんの心に残る、もしかしたら商品以上に。彫刻にひと息付いて顔を上げると、初老の男性は笑顔で「30分近く楽しませて頂きました、ありがとう」とその場を後にしました。この事があってから以前は店の2Fで行っていた彫刻作業をお客さんに見て頂ける1Fで行う事に。後日談ですが・・・その方は、お孫さんの実印を最高の印材でご注文下さいました。職人技を見せて頂いたお礼、と菓子折りをお持ちになって。

shigoto99

一覧に戻る