ブログ

「平塚逸品研究会」Shonan Hiratsuka Ippin Project

逸品研究をきっかけにしてお客様の笑顔が見たい。店を、地域を、街を、元気にしていきたい。そんな思いを持つ仲間達で2009年秋に結成しました。
わたしたちの逸品はお客様の顔を思い浮かべ、時間をかけ吟味し、磨きあげ、地元のお客様に今一番伝えたいお勧めの商品です。逸品の店にはその店にしかない商品、あったらいいな!の商品、どちらかがあります。逸品を求め新しいお客様がお店にいらっしゃいます。お店にとって繁盛のキッカケを掴めます。お客様の笑顔があふれ、お店が繁盛すれば街はどんどん元気になります。
わたしたちのシンボルマーク、3本マストの帆船は湘南の青い海に浮かぶ、この街の逸品を届ける宝船をイメージしています。沢山のお客さんに選りすぐりの逸品を届けたい!そんな想いで活動しているShonan Hiratsuka Ippin Project…SHIPこと平塚逸品研究会、水嶋祥貴は結成~2012年春まで会長を務めました。
平塚逸品研究会

一覧に戻る