高梨様(平塚市)

認印(柘)
平塚市は、東京2020大会を機にホストタウンとしてリトアニア共和国と交流を続けています。2021年の東京オリンピック競技大会では、水泳、陸上、ボートなど8つもの競技が平塚市で大会前の事前キャンプを行いました。コロナ禍での大会のため、選手には厳しい行動制限があり、観光はおろか日用品の買い物さえできない状態でした。長年にわたり友情を育んできた選手やオリンピック委員会の役員さんに、東京2020大会の平塚での思い出として、何か贈り物をしたいとずっと考えていた中、頭に浮かんだのは、東曜印房の水嶋さんの印鑑でした。思いついたのは良いのですが、選手は試合後すぐに帰国しなければならず、これから印鑑を彫るには到底間に合う日にちではありませんでした。無理を承知で水嶋さんに依頼をしてみたところ、二つ返事でご承諾いただきました。初めて見るだろう印鑑に選手たちは興味深々、そして大喜びしてくれました。東京オリンピックの思い出の一コマとして記憶に残る贈り物ができました。後にわかったことですが、水嶋さんは深夜まで夜なべして間に合わせてくれたと伺い、おもてなしの心と妥協しない職人の心意気を垣間見ることができました。また、3年間お世話になった駐日リトアニア大使も同時期に帰任が決まり、大使ご夫妻にもそれぞれの名前で印鑑を作っていただきました。ご自身の名前が入った印鑑をずっと欲しかったと聞き、平塚が誇る職人が作った工芸品としての印鑑を送ることができて、本当にうれしく思いました。また、外国の特別なお客様が来た際には、お願いしたいと思います。
この度は大変貴重な機会を頂きましてありがとうございました。ご相談連絡の文面から、高梨様がどれだけの思いでオリンピックの業務に携わっていられたのかが痛い程に分かりましたので、断る理由など全くありませんでした。私にとっても日本の大切な文化をオリンピアンにお伝えするという、職人として栄誉ある仕事をさせて頂いた思いです。

大山様(平塚市)

落款印
尺八演奏家の活動の際に用いる落款印を作っていただきました。落款は事務的な印ではありませんが、作品の完成として捺させて頂いていたり、また私個人のYoutubeチャンネルの動画の最後にも使わせて頂いております。 水嶋さんの手彫りで作っていただいた落款印は格調高く、全体は調和を保ちながらもそれぞれの文字は主張しているという、音楽に通じる素晴らしいもので大変感激致しました。 捺す度に職人による作品を使わせて頂ける事の幸福、また激励を頂いている気がして背筋が伸びる想いでおります。 私自身、これからも精進を重ね、東曜印房の落款印と共に歩んで参ります。
平塚を代表する演奏家である大山様から落款印のご注文を頂き、とても光栄です。所謂、文化芸術の世界にいらっしゃる・・・さらにその第一線で演奏されている方なので、彫刻時は身が引き締まる気持ちでした。白文印の王道を意識して作成した印を気に入って頂けて嬉しいです。大切なご注文をありがとうございました。

田城様(平塚市)

実印(象牙)・法人代表者印(柘)・法人角印(柘)・実印(牛の角)
社長の水嶋さんとの出会いは小学生のミニバスケットボールクラブ。 教え子としてお世話になりました。 当時は「地域のお兄さん」でしたが、今は「確かな技術を持つ職人さんで、頼もしい経営者の先輩」です。 成人、起業、結婚 等 人生の転機に印章をお作り頂いています。 それぞれ重要なタイミングだったので、よく覚えています。 20歳、父に印章をプレゼントしてもらい、成人したことを実感しました。 27歳、法人を設立し、代表印を手にした際は身が引き締まりました。 28歳、入籍時に妻に実印をプレゼントし、とても喜んでもらいました。 29歳現在、私で3代目になる家業の印鑑が古くなって新調する際は長年の歴史を感じ、襷を繋いできた先代達に感謝の気持ちが湧いてきます。 私にとって印章はそんな「決意や感謝の印」です。 これからも印章製作は「人生に寄り添うはんこ職人」の水嶋さんに御願いします。
たくさんのご注文を頂きましてありがとうございました。頂いたコメントの通り出会ったのは小学生高学年、私は20台半ばでしたね。プレイの上手さだけでなくバスケIQの高さやリーダーシップ、まさに理想的なキャプテンだと当時のチーム代表と話をした事を今でも思い出します。今は立派な事業家となられた田城様、素晴らしい人生のパートナーとしての印を任せて頂けて感激です。

荒川様(埼玉県)

実印(黒水牛)・銀行印(牛の角)・銀行印(牛の角)
東曜印房さんに印鑑を御願いしたのは今回で4回目です。1回目は念願のマイホームを購入時に実印が必要になった時です。嫁いで神奈川県外にいましたが、水嶋さんのご活躍を存じていましたので、是非御願いしたいと思い、メールのやりとりで購入させていただきました。主人も私も、ただ一つの印鑑の素晴らしさに心を奪われ、大切に使わせていただいています。2回目と3回目は、仲の良かった友人が結婚する際に、彼女たちの姓が変わるため、銀行印を御願いしてサプライズでプレゼントしました。こちらも大変好評で、彼女の旦那様の銀行印も全て改印したとうかがいました。もっとも最近、注文した4回目は、子ども達の銀行口座を開設するための銀行印です。名前の方で作成しましたが、既成の印とは違う刻印の美しさです。これから成長し、巣立っていくだろう子ども達に、大変素晴らしいプレゼントができました。 (以下は私の思いなのですが、不要でしたら削除御願いします)安価な商品が大量に出回る昨今、本当に大切にしたい商品や技術は、消費者がその価値に対して対価を支払い、子どもたちの未来へつなぐために、守っていきたいと感じています。その価値がこの”はんこ”にはあると思います。私の力は微力ですが、またお願いしますね。東曜印房さんの「はんこ」が、この先もずっと身近ありますように。
いつもいつもご注文を頂きありがとうございます。ご結婚されご名字が変わりましたが、メールでは「○○ちゃん!」と昔の呼び方に戻ってしまいますね(笑)。お付き合いの長い、学生の頃からの友人からご注文頂けるのは本当に嬉しいです。頂いたはんこに対する思いをしっかりと受け止めて、これからも一彫一会の精神で仕事をしていきます。

高橋様(平塚市)

実印(黒水牛)
実印を作る機会があり、どこのお店で作ろうか色々調べておりましたが、やはり東曜印房さんの確かな技術と作品美に惹かれ、2回ほどお願い致しました。インスタグラムなどにも作品が掲載されていますが、どれも本当に素敵な"芸術作品"だと思いながら見させて頂いております。実印は長く使う物なので、素敵な印を作って頂き大満足です。ありがとうございました。今後も印を作る際はまたお願いしたいと思います。
平塚市が誇る湘南ひらつか七夕まつり、その顔の織り姫からご注文頂き光栄です!その後も様々な舞台でご活躍されている様子をいつも拝見しています。今回は人生の大切な節目でのご注文を頂き本当に嬉しく思います、ご注文ありがとうございました。

加藤様(平塚市)

法人代表者印(柘)・法人角印(柘)
株式会社へ商号変更の為の印鑑をお作り頂きました。多くの受賞歴と確かな技術があり、安心して注文することが出来ました。今まさに彫刻(?)している所を動画に撮って頂けたのがとても嬉しかったです。印鑑とともに大切にしていきたいと思います。
この度は法人登記に使用する大切な印のご注文を頂き、ありがとうございました。彫刻動画は本当に思い付きのテストでしたが、喜んで頂けたのならとても嬉しいです。地元の商売仲間である加藤様の活発な動きにはいつも刺激を受けています、これからもお互いに店と地域を盛り上げていきましょうね!

出口様(平塚市)

実印・銀行印
平塚が大好きな私のやりたかったことの一つ、「東曜印房でこだわりの印鑑を作る」そんな私の夢を叶えて貰いました。イメージ通り私にピッタリ合うカタチになり大満足です。理想の印鑑を手にして、ようやく大人の仲間入りを果たした気がします。早速、人生の大きな節目で利用しました。これからも私の意思決定の場で沢山活躍すると思います。この度は本当にありがとうございました。
大切な節目を共に迎える印をご注文頂きありがとうございました。また当店へのご用命をやりたかった事、夢と言って頂けて本当に嬉しいです。平塚愛溢れる出口様にはいつも様々な所でお力添えを頂いています、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

今村様(横浜市)

法人代表者印(黒水牛)・法人銀行印(柘)・法人角印(柘)
横浜のセンター南で熊本九州のお肉にこだわって精肉卸販売と飲食店を営んでおります。精肉店 熊本 清人の今村香代子と申します。 東曜印房さんに判子を頼むときはいつもお店にとって大事な節目を迎えるとき。そんな節目節目にお店にとっても私にとっても自分の代わりになる大事な判子を水嶋さんに造っていただいています。 水嶋さんとは当店の仲間との旧知のご縁があり、そういう大事な人と人との縁の中、初めから信頼できる方に頼めるのはとても嬉しく感じております。 人との縁を判子で結ぶ。だからその判子を造ってもらう人にはこだわりたい。いつもそう考えていたので、水嶋さんと知り合えて本当によかったです。これからもまた大事な節目に宜しくお願いいたします。
森崎さんを通じてご縁を頂き、いつもご注文をありがとうございます。またこの度は法人登記、誠におめでとうございます。事業の益々のご発展を心より祈念しております。古来より人と人の約束に使用される印、素晴らしい思いを馳せて頂き感激です。私もその思いに応えられるように、今後も誠心誠意を尽くして印に向き合っていきます。

堀井様(大磯町)

法人角印(柘)
日本オーガニックワイン協会のオーガニックワインソムリエ認定証に押す印鑑を作っていただきました。これからずっと使う印鑑なので是非水嶋さんに作っていただきたいと思いましてお願いしました。まず第一に知っている人が彫ってくださった印鑑は押印するたびに作者のことを思い出します。しかも手彫りですから作者の魂も認定証を受け取る人に届くと思っています。これから認定者が1000人10000人となっていくのがとても楽しみです。
認定証に使われる大切な印のご注文をありがとうございました。堀井様と同じ考えで、私も知人や友人の印を彫るのはとても楽しく、使用される場面を想像できるので嬉しいです。片仮名の多い名称なので、認定証に捺された時に落ち着く様に・・・と気配りをして文字をデザインした事を思い出します。貴協会の益々のご発展を心より祈念申し上げます。

加藤様(平塚市)

銀行印(黒水牛)
大学を卒業する年に、社会人になる一歩目のお守りとして、水嶋さんに銀行印を作って頂きました。 大学の授業で連携させて頂き水嶋さんを知ってから、私の初めての印鑑はこの人に作ってもらいたいなとずっと思っていたので、私のために彫って頂いた印鑑を受け取った時はすごく嬉しかったです。 水嶋さんの印鑑はとても温かくて、押印すると自分の名前がより好きになれる私の宝物です。 私の名前を彫って頂き、私の初めての印鑑を作って頂き、ありがとうございました。
神奈川大学との連携授業がご縁でご注文を頂きありがとうございました。加藤様は当店を直接担当した訳ではありませんでしたが、授業全体を通して印に対する思いが伝わったのかと思うととても嬉しいです。また商業者コミュニティ(平塚あきんど塾)を卒論のテーマにして頂いた事は私にとって得難い経験でした。これからの希望に満ち溢れた歩みを共にする印となっておりましたら幸いです。

F様(イギリス)

落款印
この度は娘の落款印をお作り頂き、誠に有難うございます。寿山石の天然の色合いや手にとった時の感触、篆書体の字の印象、文字の配置やバランス等、様々な和の美しさと伝統が手のひらに収まる大きさに凝縮されていて、娘も大変喜んでおります。早速、前に書いたデッサンに捺してみました。イギリスもコロナ禍で先行きが不透明な中、娘の新たな志を支持してあげたいとの思いからご相談させて頂きました。大切にさせて頂きます。そして温かくアドバイス頂きました通り、実用品として、どんどん捺す機会を作っていくようにしたいと言っております。今はまだ帰国することは出来ませんが、色々と落ち着きましたら、一度平塚のお店にお伺い出来れば幸いです。感謝を込めて ロンドン・F家より
Instagramからお問い合わせを頂き、配送やお支払いなどたくさんのお手間をおかけしてのご注文を本当にありがとうございました。彫刻前にInstagramの投稿からお嬢様のお顔を拝見させて頂きました。笑顔が素敵でとても優しい雰囲気を受けまして、そのお人柄を少しでも印に反映できれば・・・との思いで彫刻致しました。印は実用品なので、あまり大切にし過ぎず是非どんどん捺す機会を作って使って頂けると嬉しいです。いつかお会いできる日が来る事を楽しみにしています。

神里様(東京都)

法人代表者印(柘)・法人銀行印(柘)・法人角印(柘)
お世話になっております。 本日法人印3点、無事拝受いたしました。 早々に仕上げてくださり、本当にどうもありがとうございました・・・! どれも個性的で伸びやかなデザインで、とてもうれしいです。 この印鑑で、たくさんの契約書や請求書を作ることができるよう精進していきたいと思います。 今後また何かありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
メールでお問い合わせの上、県外からご来店頂きありがとうございました。新会社ご設立、誠におめでとうございます。大切な役目に、当店を選んで頂き感謝しています。事業のご成功を心よりお祈り申し上げます。

浅見様(藤沢市)

銀行印(牛の角)
本日印鑑受け取りました、ありがとうございました。 印鑑の飴色とても素敵で、更に彫りが素晴らしくて感動いたしました。 わがままでメールのやり取りでの作製を受けて頂き本当にありがとうございました。 孫たちに大切にしてねと自信を持って渡せます。
地元の仲間である「だるまや京染本店」さんからのご紹介でお問い合わせの上、ご注文頂きありがとうございました。お孫様とご家族のお写真も見せて頂けたので、そのあたたかさを印の中に表現できたと自負しております。浅見様、そして皆さまのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

清永様(鹿児島県)

法人角印(黒水牛)・認印(黒水牛)
縁の厚みに対する文字の細身の加減、また文字と縁の隙間加減、4つの印とも文字と全体のバランスが似た共通の雰囲気を持っているなど、とてもとても気に入りました。 商号を入れていただいた角印の文字も個性があっていいですね。 保証書、彫刻証の添付もありがとうございます。 一通りの印鑑全部を水嶋さんにお願いして作ってもらって、本当に良かったと、しばらく、何度も印鑑を押してはしみじみ眺めていました。 私の人生後半、仕事にプライベートにと、作っていただいた印章は、私の分身として一緒に歩ませていただきます。 季節柄、体調を崩されぬようご自愛ください。 メールで失礼ながら、心よりお礼申し上げます。
遠く鹿児島からご来店頂きありがとうございました。最初にメールを頂いた時は、まさか直接お会いできるとは思っていなかったので、今考えると本当に得難い経験をさせて頂きました。その「まさか!」のお会いできた喜びが印にも現れていたら嬉しいです。「私の分身として一緒に歩ませていただきます」と言うお言葉は、ものづくりに携わる人間として、これ以上無い喜びです。本当にありがとうございます。

青木様(平塚市)

実印(マンモス/柘)・銀行印(象牙/黒水牛)・認印(象牙/黒水牛)
青木様のメッセージは「お客様の声」を作るきっかけとなりました。SNSでこの投稿を見た私は、感動で涙が止まりませんでした。この業を営んでいて良かった、職人で良かったと心から思えた瞬間です。きっと人生を終えるその時まで、この想いは忘れません。本当にありがとうございました。

有限会社 東曜印房(とうよういんぼう)

神奈川県平塚市明石町1-5
TEL:0463-21-0181
Email: info@toyoinbo.com